薬剤師の友達

user-pic
0
薬剤師になりたいといいはじめたのは高校3年生の時でわたしはまだなにも自分の将来のことなんて考えもしてなかったから正直どうしていいかわからなかった。
なんで私はそんな風に自分の将来について決められないのか薬剤師になりたいっていう友達の話しを聞くとなおさら悩んだ。
私のなにがいけないのかな?どうして友達は薬剤師になろうと思ったのかな。
そんな質問もぶつけることができないくらい私はその時落ち込んでた。
今思えばなんだか変なこと気にしてたなあなんて思うけどでもその時の私はそれがすべてっていうかそういうところがあったんだ。
だから悩んでいたし、色々と考えてた。
だけどこのままじゃまずいっていう気持ちがすごくあって・・・薬剤師になりたいっていう友達に思い切って聞いたのを覚えてる
そしたらきっかけは病院行った時だったって。
すごくその薬剤師さんが優しくてなんかいいなって思ったんだって。
それで調べたら大学いかなくちゃいけないこととか色んなことがわかって
勉強をしだしたらしい。
その行動力が私はすごいと思ってしまった。
だけどその後大学に入って私みたいに色々悩んでいる友達がいて安心したんだよね。
あの時を最近よく思いだすなあ。
ほんとなつかしい。



今日からスターウォーズの番外編(?)が始まりますね!

それに伴い、今日はテレビでスターウォーズの最初の作品が放送されるようです。
自分は初めて見たスターウォーズはエピソード1でした。
それを見てから始めて初期の3部作を見たんですが、・・・なんというか、正直安っぽく見えてしまいました。
いや、本当は絶対に大変な苦労をして作られたと思いますし、時間もお金も莫大にかかっているとは思いますが、やっぱり技術の進歩はすごいんですね~エピソード1とは比べ物に泣かない感じがしました。

もうあと何十年かしたら、今の最新映画も安っぽく見えてしまうのかもしれませんが(爆)。
そして今回のハン・ソロ、観に行きたい薬剤師でした。
毎日暑いですが、明日も調剤業務です!

結婚や出産を期に仕事を離職した看護師やさまざまな理由で職場を辞めた看護師にとっては、再び看護師の仕事に復帰することはとても不安なことです。また看護師の仕事に憧れ看護学校を卒業して働き始めたものの、1年以内に辞めていく新人看護師も毎年数多くいます。

そんな辞めていった看護師のなかにも何年かして、また看護師として働きたいと思っている方も少なくありません。しかし臨床の現場も日々、進歩や変化を遂げています。たとえば電子カルテなども在職中には無かったのが、看護師の求人に応募したら電子カルテが導入されていたなどです。

看護師は国家試験に合格すれば一生、働くことができる職業です。さらに全国どこでも看護師不足が叫ばれているので、転職や就職には困りません。しかし看護師を離職してブランクの期間が長いと、本当にまた看護師としてやっていけるのか不安になります。

そこで今回は看護師に特化された転職サイトや転職エージェントで、「ブランク明けok」の病院がどれほどあるか調べてみました。まずはランキング1位のナースフルですが特に勤務地などを指定しないで「ブランク歓迎」にチェックをいれ、検索したところ何度やっても「見つかりませんでした」と表示されます。

ランキング2位のナース人材バンクの場合も「ブランク明けok」での検索項目はなく、検索をすることはできませんでした。ただおすすめポイントに「教育充実」の検索項目があり、これで検索すると新人看護師だけでなく離職した看護師の支援や教育を行っている病院もありました。

ランキング3位のマイナビ看護師には「ブランクのある方も応募可能」の検索項目があり、特に勤務地などを指定しないで検索すると3610件ヒットしました。ただほとんどの病院の求人詳細には、特にブランクのある方のための研修制度などは記載されていません。ただ充実した研修制度とか、固定チームナーシングなどの表現で書かれているだけです。

ランキング4位のベネッセMCMの場合も「ブランク明けok」での検索項目はなく、検索をすることはできませんでした。ただフリーワードで「ブランクあり」で検索すると1件だけヒットしました。この病院の求人詳細には「ブランクあり、ちょっと自信なし看護師さんご相談ください。」と書かれていました。

最後にランキング5位の看護のお仕事の場合は「ブランク可」の検索項目があり、特に勤務地などを指定しないで検索すると406件ヒットしました。看護のお仕事の求人詳細には「教育制度」という項目があり、ここにプリセプターシップ・院内外研修・中途向け研修・新人研修・インターシップ・長期研修制度などの記載があります。

老健看護師転職エージェントランキングも同じような掲載がありますね。


今日は調剤業務がお休みだったので、車で業務スーパーまで買い物に行ってきました。

最近は原付で移動することが多いので、あんまりいっぱい買い物ができなかったんですが、今日は車だから~ということであまり考えずにいろんなものを買いこんできました(笑)。
そうしたら9000円分も買ってしまってびっくりしましたが(汗)、でももう今週は買い物に行かなくて済むかな!?
うまくやりくりして、食材を無駄にしないように頑張ります~。

低糖質のおかずを作り置き、なんて本をこの前見かけました。
その時はちょっと立ち読みしただけだったんですが、いま思うと買っておけばよかったな~なんて(爆)。
調剤業務で遅くなった日とかもササっとご飯が用意できてよさそうですよね!
原付って本当に便利ですね~。

購入してから2週間ほど経ちますが、けっこう乗ってます。
かなり長くのブランクがあったので、最初はちょっと怖いかな・・・と思ったんですが、乗り始めたら直ぐに慣れました(爆)。
さっそく10キロほど離れたところにあるお店まで出かけてみたり、調剤業務にも行ってみたりしました。
今までは坂だったりちょっと長距離だったりを頑張って自転車で行ってましたが、それもけっこう大変だったりしたので、原付は本当に助かります!
電動アシスト自転車も考えましたが、でもやっぱり原付の方が楽ですね~。
思い切って買ってよかったです。

また調剤業務がんばってお金貯めないとですが(汗)、でもなんだか乗っているだけでも楽しかったりする薬剤師でした。
この春から原付デビューしようと思います!

いや、デビューといってももうずいぶん前に乗っていた時期がありました。
でも本当に久しぶりなので、もう初めて乗るのと同じくらいの感覚ですが(爆)、でも楽しみです~。
この前、車を車検に出した時に代車に乗ったんですが、エンジンのかけ方も切り方もボタンになってて、ちょっと焦りました(汗)。
原付バイクって、こういった進化みたいなのあるんでしょうか?スマートキーみたいになってるとか・・・。

そうそう、ヘルメットもネットで見てみたりしていますが、こちらもかなりデザインとか凝ってて進化したな~なんて思いましたね。
今度から調剤業務も原付で通おうかな~と思っています。

そろそろスギ花粉も終わりでしょうか?
ごぼう茶を飲んでホッと一息つきました(笑)。

ごぼう茶、知ってますか?
お茶というより、昆布茶みたいに塩気のある飲み物なので、どちらかというとスープっぽくもあります。
ネギとかゴマとか入れてみたら、案外おいしいかも!?
以前、このごぼう茶をもらって飲んだことがあって、その時においしいな~と思い、ネットで探してみました。
そうしたらわりとすぐに見つけられて、買い物かごに入れたまま放置してました(爆)。
ほかにも欲しいものが出てきてネットで調べてみたら、ごぼう茶のことを思い出し、一緒に購入して先日届きました~。
それから毎日飲んでます!
あっという間になくなりそうですね・・・。

調剤業務は少し落ち着いてきましたが、まだ油断は禁物です!?
理系は昔から得意でした。
特に数学に関しては答えが必ず一つだというところに魅力を感じました。
国語のように、人の考え次第では答えにも色々なものがあるといった感じのものが一番苦手です。
理系でずっときていたので、私の中では医療に携わる仕事につきたいと思い薬剤師になりました。
まわりからもうらやましがられて、高収入だと聞けば女性はよってきます。
薬剤師という仕事は確かに働く場所によってはかなり収入があります。
しかし仕事は大変ですよね。
神経を使いますし、ましてや間違いを起こしたら最後です。
僕も最初に世の中に出て現場で調剤を経験したときは、すごく緊張してしまって頭が真っ白になってしまったこともありました。
「慣れていくしかない」
先輩方のアドバイスもあって、こうして今があるのです。
幸せか?とある友人に聞かれたことがありましたが幸せですよ。
今は病院の薬剤師として働いていて、患者さんとも上手くコミュニケーションも取れていますし、職場の環境もいいですから。
ぼくは得意の理系を活かして薬剤師になって、ほんとうに今やりがいを感じています。
幸せは自分の手でつかまなければ、向こうからはやってきません。
今は少し転職も考えてるんです。こういう薬剤師の転職希望者向けのランキングサイトとか見るとなんとなくファルマスタッフがよくみえるけどどうなんですかね。
これからじっくり検討したいところですね。
 
運動しているといっても、それ以上に飲んだり食べたりしているので、やっぱりなかなかやせないんですよね・・・。

もうこうなったら、もっと定期的に運動するしかないか!?なんて思います。
かといって月々定額のスポーツジムはなかなか手が出ないので、今度近くに新しくできた運動施設に行ってみようかな~と思います。
プールとかトレーニング室が使えて、3時間まで500円だそうです。
これだったら調剤業務の帰りに寄って、軽く運動してシャワー浴びて帰ったらちょうどいいような気がしますね!
でも運動した後に夕食だと、それはそれで太ってしまいそうな気もしますが・・・。

調剤業務の後に軽く食事をしてから行くのが一番いいかな!?
今度ためしに行ってきてみます~。
薬剤師の私には昔からよく面倒をみてくれる叔母さんがいるの。
薬剤師の私とはとても仲が良いんですよ。
漢方薬局の薬剤師をやっていたこともあったんですよ。

そんな叔母さんは私が小さい頃よく自作の童話を作って聞かせてくれたの。
確かこんな話だったなぁ。

『あるところにとても仲の良いウサギと鳥がおりました。
鳥はいつもウサギの頭にチョコンと止まり、ピーチクパーチク歌を歌っていました。
そんな鳥の歌を聴きながらウサギはスキップしてお花畑へ行くのです。
お花畑に着くとウサギと鳥は一緒に歌いながら花を摘みました。

そんなある日のこと。
お花畑に狼が現れてウサギに襲いかかってきたのです!
鳥はウサギが食べられたら大変だと思い、ウサギの耳を掴んで引っ張り上げながら一生懸命飛びました。
上へ上へ...ひたすら上へ...
鳥とウサギは木のてっぺんまで飛びました。
悔しがっている狼にウサギは言いました。
「飛べないウサギはただのウサギだ!」
おわり。』

小さい頃の私は最後のウサギのセリフの意味がよく分かりませんでした。
ですが大人になってから気付いたのです。

叔母さんの童話はいつもおちゃめ。
薬剤師になった今でも楽しませてくれます。
童話を書き留めたノートもあるから。

私もいつか子供ができたら、自分の作った童話を聞かせてあげたいなぁと薬剤師の私は思っています。